【埼玉チェアリング】入間川の水辺と木陰に座る

チェアリング

こんにちは。「チェアリング」という、折りたたみ椅子を水辺や広い公園内で広げて座り、景色を眺めながらリラックスするアウトドアを企画・実施しているTakuです。

今回は埼玉県を流れる入間川にてチェアリングを実施しました。

毎月第4土曜日には埼玉県内でチェアリングをすることになりそうですね(笑)普段は都内を中心に活動していますが、月1で埼玉県内の山側エリア等も手探りで探していきます。

それでは今回もよろしくお願いします。

今回の場所

今回、入間川内で選んだチェアリング地はこちら。

こちらは、入間川沿いにある広瀬河川敷公園から5分〜10分ほど歩いた辺りにススキ等の植物に囲まれた小さな空間です。

若干場所は選ぶ必要があります。人数もそこまで多く入れないため1〜2人程が最大です。

また、この場所は背後にススキがあることからあまり目立ちません。

そのため、一人で川の流れや野鳥の鳴き声をじっくり楽しみたい人には非常におすすめです。

サブプラン

ご紹介した場所についてですが、一人でリラックスするには最高の場所ですがスペースが狭いため他に人がいるとなると実施しにくいかと思います。

広瀬河川敷公園周辺は広場の数がかなり多いので、木陰などでもチェアリングを楽しめます。

そこで、2箇所目に選んだ場所はこちら。

イチョウの木の下です。地面に多数イチョウの葉が落ちていて綺麗だったのと、広場を使用している団体様がいなかったため実施。

先程の水辺同様、この場所からでも野鳥の鳴き声はしっかり聴こえます。

水辺では目の前の雑木林と川の流れしか観察対象がありませんでしたが、こちらで実施すると少し目の前が広がって見え、観察するものも増えます。

場所を変えて違う景色も色々楽しめるのもチェアリングの魅力ですね!

アクセス

今回チェアリングを実施した「広瀬河川敷公園」はこちらから

広瀬河川敷公園/狭山市公式ウェブサイトより

https://www.city.sayama.saitama.jp/shisei/shisetsu/sports/okugaiundoshisetsu/00_0201.html

車の方がアクセスしやすいかと思われます。

まとめ

今回は、埼玉県入間川沿いの広瀬河川敷公園付近にてチェアリングを行ってみました。

今回は紅葉が綺麗に見える時期ということもあり、綺麗なイチョウを眺めるスポットを見つけられたことが一番の収穫かと感じました。

皆さんも、入間川周辺にてお気に入りのチェアリングスポットを見つけてみてください!

それでは、今回も最後までご覧頂きありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました